カラダに良い炭酸水

こんにちは(*^^)v
スタッフの小林です♪
昨日今日と少し暖かい日が続いてますね✨
もうそこまで春が近づいてきていると思いきや…💦
明日の雨からまた一気に寒くなり
最高気温が一桁台に戻るそうです😢
この気温の変化でまた風邪を引いてしまいそうですよね(>_<)
皆さんも体調管理気を付けてくださいね。

さて、今日は私が日頃飲んでいる
炭酸水についてお話したいと思います(*'ω'*)
炭酸水を飲み始めてからもう4、5年になるんですが
炭酸水を飲もうと思ったきっかけは
単純に炭酸のシュワっとするのが好きなのと、
いつもは三ツ矢サイダーとか
炭酸飲料でも砂糖の入っている甘い
炭酸飲料を好んでいたのですが、
このままじゃ、飲み物だけで太りそう💦と思ったからです笑

炭酸水を飲むことで得られるメリットが
いくつかあるので、皆さんに紹介しますね(*^-^*)

【メリット】
1. 消費するエネルギーを増やす
炭酸水を摂取することにより、血管の中に炭酸ガスが入ります。
それによって酸素不足になり、走っている時と同じような状態になると言われています。
結果エネルギーの消費増大につながります。

2. 胃腸の状態を整え便通をスムーズに
炭酸水の炭酸ガスが胃に入ると、炭酸ガスの刺激により胃の粘膜を元気にしてくれると言われています。
そのため消化機能が促進、さらに腸に届くことにより、刺激によってぜん動運動が行われ消化活動が活発になり、便通の促進にもつながります。

3.疲労回復に良い
身体は使い続けていくと、水素イオンという疲労物質を溜め込んでしまいます。ですが炭酸にはそのような疲労物質を中和する効果が期待できるのです。
また、炭酸水は血管を拡張させる働きもするため、血流の促進が見込めます。

4. 肩こり解消の手助け
肩こりの原因、その多くが血行不良によるためと言われています。
そこで炭酸水を飲むことで、二酸化炭素が体内に入り、酸素の供給が活発化し、結果血行の促進へとつながります。

ダイエットに効果的な炭酸水の摂り方は、食前に「常温の炭酸水を500ml」を飲むことと言われています。

このように炭酸水には水やお茶とは違う
カラダにとって良い効果があります★☆彡
炭酸はお腹膨れるという意識が強いと思いますが
その効果がかえってカラダにはよかったりするんですよね。
炭酸水の中でも私はいつもウィルキンソンか
濃度を上げたいときは、ゲロルシュタイナーを飲んでいます。
母にも勧めたところ、ゲロルシュタイナーを
飲み始めてから、少しお通じが良くなったといっています。
女性は便秘で悩んでいる方も多いと思いますし
気になる方は一度炭酸水を生活に取り入れてみてください(*^^*)

記事一覧へ

▲ページトップに戻る