マスク頭痛大丈夫ですか?

こんにちは☺️
スタッフの山元です❗️
最近は『マスク頭痛』になる人が増えているそうです。
マスクをつけると呼吸しにくくなり、酸欠になってしまうそうです。
マスクをつけると自分の吐いた息、いわゆる二酸化炭素を吸い込み十分な酸素を体内に取り入れられなくなってしまいます。
二酸化炭素は頭蓋内血管を最も拡張させるため、頭痛の症状が現れます。
マスクは耳にゴム紐をかけて装着する場合が多く、顔にフィットさせることができる反面、ゴム紐が耳を圧迫してしまいさまざまな症状を経て、頭痛にまで発展してしまいます。
症状として
@直接ゴム紐と接触している耳が痛くなる
A側頭筋に負担がかかる
B顎の筋肉、耳たぶの裏にある胸鎖乳突筋へとさまざまな筋肉に負担がかかってしまいます。
最終的に
C首の筋肉にまで負担が広がってしまいます。
筋を圧迫される頭痛はコリからくる頭痛であり、筋肉をほぐすることで痛みを軽減することができます。

そこで‼️
やはりこのご時世こそ❕
皆さん、グットネスです🎵😍🎵
体調不良&心の疲れは是非グットネスにきて身も心もリフレッシュしてください。
何もやる気が出ない時こそ!
グットネスです。
グットネスて何?
どこ?と言うかたもとりあえずグットネスへ☺️

記事一覧へ

▲ページトップに戻る